2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ブックマークに追加する [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ベーコン わすれちゃだめよ! 

ベーコンわすれちゃだめよ!ベーコンわすれちゃだめよ!
作:パット=ハッチンス
訳:渡辺茂男
出版社:偕成社
初版:1977/09
全国学校図書館協議会選定

ぼくは、おかあさんにおつかいをたのまれました。
「うみたて たまごが 6こと
おちゃに いただく ケーキと
なしを ひとやまと
それから ベーコン わすれちゃ だめよ!」
と、ねんをおされたのですが、さあ、ぜんぶきちんと、かってこられるでしょうか?

忘れないように頼まれた商品を繰り返し呟きながら歩くんだけど、
途中、太いダイコン足の女性を3人(足を6本)見た為に

うみたてたまごを6こ【six farm eggs】 ⇒ ふといだいこんが6ぽん【six fat legs】

に変換されてしまいます。
間違いに気付かず呟きながら先へ進みます。
すると今度は干された洗濯物を見た為に

ふといだいこんが6ぽん【six fat legs】 ⇒ せんたくばさみが6ぽん【six clothes pegs】

に……ヽ(;´Д`)ノ オチも愉快な有名なお話。
英国版での韻を日本語訳にするのは難しかったらしく面白さが半減してしまっています。ココが要なだけに残念な仕上がりですねー なもので英語版がオススメ。
双方を見比べてみるのも楽しいかも、です。
と英語2の自分が言ってみる。
二男は内容はまだ理解出来てませんが「ベッーコーン」と喜んでおりますので今朝も読みました。



タグ:   
スポンサーサイト
関連タグ: 絵本
ブックマークに追加する [ 2006/06/13 18:00 ] 本・絵本 | CM(2) | TB(0)
こんばんは!
幼少時、父上に英語?のようなものを教わったのですが「コレが俺の息子のマイクさ。どうだい。俺ににてハンサムだろう?HAHAHAHAHA!!」とか今考えるとイカれたブラックジョークのようなことを教え込まれたことを思い出しました。
   伝言ゲームで最期にはまったく予期しない単語に変わってた  みたいなものでしょうか?
2006/06/13 04:10 | さん | 編集
おおぅっ ブルーさんは父親似でしたかー
楽しく明るい お父上でございます。
ブラックなオチがつくのを期待したいところですが、子供向けの絵本なので・・・
ジャンクショップのおじさんに持ちきれない買ったものを持ってもらい家路に向かいます。
が、途中で気付きます。
2006/06/13 05:49 | さん | 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。