2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ブックマークに追加する [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

ナッツ類で脳を活性化しやすくしよう 

ナッツ類で脳を活性化しやすくしよう
ナッツ類で脳を活性化しやすくしよう

私たちの脳神経には 「シナプス」 というものがあり、ここから神経の伝達をする物質がたくさん出て、情報を伝えています。 この伝達する物質の材料になるのが、ナッツ類に含まれる 「レシチン」 です。 このレシチンは、脳の情報の伝達をスムーズにして、記憶力を高めたり、物忘れを予防することができます。 試験を控えている人や、最近もの忘れが… という方は、ピーナッツやアーモンドなどのナッツ類を活用するといいですね。

「今日の健康ひとことり」ってよいサイトだなぁ(*´∀`*)
ナッツ類がカラダによいとは聞いたことがあったけど詳しくは知らなかったよ。て、私くらいかな。
最近、忘れっぽいのはナッツ不足だったからか!…なわきゃないね、でも、食べよう!
息子たちにあげるチョコもナッツ系のにしよ。

シナプス
シナプス(Synapse)は、神経細胞間あるいは筋線維、ないし神経細胞と他種細胞間に形成される、シグナル伝達などの神経活動に関わる接合部位とその構造である。化学シナプス(小胞シナプス)と電気シナプス(無小胞シナプス)、および両者が混在する混合シナプスに分類される。シグナルを伝える方の細胞をシナプス前細胞、伝えられる方の細胞をシナプス後細胞という。


レシチン(大豆レシチン)とは?レシチンの効果、効能は?
レシチンとは、リン脂質の一種で、細胞膜などを形成する主要成分。リン酸、脂肪酸、グリセリンなどで構成されている。最近は大豆レシチンが注目されている。レシチンには脂を水と乳化させる働きがあるため、脂質代謝が活発化され、動脈硬化や高血圧の予防、肥満解消につながるとされている。また、レシチンは脳の栄養素とも呼ばれ、記憶力向上や痴呆症予防にも効果があるとされている。

タグ:
スポンサーサイト
関連タグ: 美容・健康
ブックマークに追加する [ 2008/02/12 10:15 ] 美容・健康 | CM(4) | TB(0)
物忘れが日々増えてきているような気がします(^^;
ナッツを食べることにしますよ(^^)
2008/02/12 20:54 | さん | 編集
ねーっ、記憶力だけはよかったんですがね…嫌になっちゃいます。
はい!食べましょう!食べましょう!お酒にも合いますし♪
2008/02/12 21:44 | さん | 編集
大好きだけど脂質やカロリーが多いので太ると思って控えていました。
あと、お腹がぽっこりの人はナッツ系の食べ過ぎだとか聞いて・・。でも、最近物忘れが酷くなってきたので、食べようと思います。里芋も物忘れに良いって聞いたけどホントかしら?メタボと物忘れどっちを取るか(,,・`ω・)
2008/02/12 22:28 | さん | 編集
むむむ…やはり太るのかー、脳によくて美味しいだなんて都合よすぎですもんね。
適量だと問題なさそうですが、ナッツって止まらない(´・ω・`;)絶対に食べ過ぎちゃうそうです。
おおお!里芋もそうかもなんですか!素敵情報をどうも有難うです!こっちの方がいいかもですね。すぐお腹いっぱいになるし♪
後で調べてみます、覚えてたら…じゃない、今調べてみる。

>さといもとエビは、脳細胞を活性化して物忘れを予防する食べ合わせです。さといも特有のヌメリ成分であるガラクタンと、エビのタウリンが脳の老化予防に働きます。
http://diet.goo.ne.jp/member/serial/vegetable/13_1.html

。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ こんなレシピが見つかりましたよー。
2008/02/12 23:19 | さん | 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。