2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ:
ブックマークに追加する [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

スルメを噛んで、キレイになろう 

スルメを噛んで、キレイになろう
スルメを噛んで、キレイになろう

スルメには、美容に必須な 「コラーゲン」 「ヒアルロン酸」を豊富に含んでいます。分子が小さいため、吸収率も非常に高いところもポイントです。さらによく噛むことは、脳に酸素を多く運び、イライラを解消することにもつながります。 カロリーを気にしている方も、スルメをおやつがわりにすると、美容に効くのでうれしいですね!

一昨日の今日の健康ひとことりからです。
よく噛むことでどーたらこーたらというのは知っていたけど、コラーゲンやヒアルロン酸を豊富に含んでいたとは!て、無知すぎか。おおおお吸収率も非常に高いですって(*゚∀゚*)お肌ピカピカでイライラ解消かぁ~
もう顔などに塗りたくんなくていいかもー、安上がりだし、お腹も満たされるしいいことずくめじゃん。

コラーゲン
コラーゲン (Collagen) は、真皮、靱帯、腱、骨、軟骨などを構成するタンパク質のひとつで、多細胞動物の細胞外基質(細胞外マトリクス)の主成分である。体内に存在しているコラーゲンの総量は、ヒトでは、全タンパク質のほぼ30%を占める程多い。また、コラーゲンは体内で働くだけでなく人間生活に様々に利用されている。ゼラチンの原料はコラーゲンであり、化粧品、医薬品などにも様々に用いられている。


ヒアルロン酸とは?ヒアルロン酸の効果、効能は?
ヒアルロン酸とは、非常に保水量の多いムコ多糖類の一種。ムコ多糖類は細胞と細胞の間を埋めている組織のこと。コンドロイチンと密接に関わり合いながら同じ働きを持つ。 ヒアルロン酸は、保水力が強いため、細胞外液の水分調整や間接の潤滑剤、血液中の水分量を増やすなどの働きがある。また、肌の弾力性を維持できるとも言われている。動物性食品の皮や骨、関節などに多く含まれるため、食事では摂取することが難しい。また、元来吸収されにくい成分であるため、加工されたサプリメントなどで補充するのは効果的だと言える。

タグ:
スポンサーサイト
関連タグ: 美容・健康
ブックマークに追加する [ 2008/03/09 05:00 ] 美容・健康 | CM(2) | TB(0)
w(゚ o ゚; )w オオー!
そんな効果があるなんて知らなかったw(@_@;)
o(-_-;*) ウゥム…
友達に教えてもらってからスルメをそのまま食べずに・・
マヨネーズと一味と醤油で食べるよーになってしまった^^;
酒呑みでもないのにこうしておやつに(  ̄m ̄)プッw
おかーさんが今度もみかんやりんごと一緒に送ってきてくれたんだけど・・
マヨネーズで食べかけに(* ̄m ̄)ぷっw
コラーゲンとヒアルロン酸っていいのがあってもカラダによくない?(^_^;)
ちょびっと心配o(-_-;*) ウゥム…
カロリーも高そうヽ(゚口゚ヽ;)うっ・・・・・
2008/03/09 20:49 | さん | 編集
マヨネーズ&醤油は最高ですよねヽ(☆´∀`☆))((★´∀`★)ノ
確かにカロリーが心配ですが美味しく食べたい!私もそうやって食べるのが好きー。カロリー控えめのマヨネーズとお醤油で量もキモチ少なめにすればいいですかね?
2008/03/10 01:14 | さん | 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。